したっけ!!

jh8fht.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 22日

過疎の炭鉱町

・・・北海道歌志内市・・・

昨日好天に誘われて家人と夕張方面にドライブに行ってきました。

途中通りかかった街・・・かっては石炭産業で栄え、一時期は45,000人もの人々が暮らした歌志内市。
しかしその後のエネルギー産業は石油の時代を迎え、現在の人口はわずか3,500人あまりの日本一人口の少ない市で有名ですね!・・・

写真は、旧住友歌志内坑の職員施設として建てられた旧上歌会館、というよりも”悲別ロマン座”といった方がピンとくる方が多いと思います。

e0292653_12554618.jpg

北海道の過疎の炭鉱町・悲別から東京に行った若者と地元に残った幼馴染との心の交流を描いたうドラマ”昨日・悲別で”の舞台となった場所ですね・・

主題歌は、かぐや姫の”22才の別れ”が、とても哀愁たっぷり印象的に聴こえた私の青春でしたね!!ってかいな・・・







[PR]

by jh8fht | 2017-05-22 13:20 | Comments(2)
Commented by tinysketch at 2017-05-23 12:22
懐かしい!何年か前に行きました。
ここへ行く前に芦別の街中でガタタンラーメンを
食べました。結構おいしかったです。


Commented by jh8fht at 2017-05-23 12:57
この辺りの街には、炭鉱全盛期の面影は全くありませんね・・
ズリヤマが当時の繁栄を語っているようにも伺えます。



<< 世の中には、モヤモヤがつきもの...      闇に輝く・・・ >>