したっけ!!

jh8fht.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

春・・遠し

・・・居酒屋・・・

朝起きてみたら・・・雪がドッサリと積もっていた!!

さっそくの雪かきには正直うんざり・・今時の雪は湿って重たく大変なのです。

暴風雪警報が出ており、外出に注意をするようにTVが促していた。

でも明日から3月ですね・・何となく春を感じる季節になるはずなのですが!!



e0292653_14123233.jpg

正装して姿勢よく食べるディナーなんかには、残念ながら生まれて一度も行った事がない。

何となくそのような雰囲気の場と言えば、私の場合はせいぜい結婚式の祝賀会くらいなものでしょうか??

気持ちを引き締めて舌をかみそうな丁寧語なんか使ったりなんかして・・・そんな我を思っただけでも笑ってしまいますが

格好良く飲んでいるつもりのワインをグビグビ飲んで、喉に詰まらせ咳込む姿が目に浮かんできました・・・

でもそのようなテーブルに座っただけでも、何かしら自分も品が良くなった感じになるのは不思議ですよね・・・

きっと、周りがそうさせてくれるのでしょうね!

やはり私にはいつもの居酒屋で大好きな醸造酒を、ダラ燗でやっつけるのが似合っているってことか!!





[PR]

by jh8fht | 2016-02-29 14:32 | | Comments(2)
2016年 02月 26日

路傍のひと景 125

・・・ススキノ・・・

夕方になり、街は慌ただしく時を刻み始めました・・・

e0292653_13113068.jpg

仲間と繰り出す若者達や家路を急ぎターミナルに吸い込まれていくサラリーマン・・

今日も一日の終わりのいつもの風景がここにありますね。






[PR]

by jh8fht | 2016-02-26 13:16 | | Comments(0)
2016年 02月 19日

兆し・・

・・・狸小路・・・

この2~3日、珍しく暖かい日が続いていますね

とはいっても、夜はマイナスになります・・まだまだ油断は禁物なのであります。


e0292653_13085885.jpg
街を歩くと色があふれ、家族連れや旅行客で賑わっていますね・・・

街はいつも動いている生き物なのだと改めて思うのですが

旅に出たりするとそれぞれの街には個性があり、住む人たちの気質や住人の発する雰囲気など、その土地に根ざした

風習などにたまらなく興味が注がれる事もあります。

そんな人と街で繰り広げられる様子を見ていても飽きる事はありません。

皆さんよい週末を・・・したっけ!!




[PR]

by jh8fht | 2016-02-19 18:04 | | Comments(0)
2016年 02月 17日

回廊

・・・小樽・・・

雪壁で作った回廊・・・雪国ならではの光景ですね!

今日は日本海側で暴風雪警報が出ています・・・でも北海道版春一番は3月なのです

e0292653_12540901.jpg

皆さんのブログを観ていますと、クロッカスや梅の花の便りが多くなってきましたね

私はそんな感じで一足早い春を楽しんでおります。





[PR]

by jh8fht | 2016-02-17 18:49 | | Comments(0)
2016年 02月 15日

灯台下暮らし

・・・北3条・・・

さっぽろ雪まつりも無事閉幕し、いつもの街の暮らしに戻りました・・・

今年は期間中延べ240万人もの人が、訪れたようで・・・あとは春を待つだけなのですが

これが、ひと山もふた山も越えなけらばならず、結構長いのであります。


e0292653_11352403.jpg

関東圏から雪まつりに来ていた知人が、「北海道は実に食べ物が美味しい・・・ビジネスホテルの朝食までもが!!」と言っておりました

このビジネスホテルは地元産の食材を使う事で有名ではありますが・・・

生まれた時から、食べている食材なので   フ~~ン・・そんなもんかね~と思う私なのですが・・・



[PR]

by jh8fht | 2016-02-15 11:44 | | Comments(0)
2016年 02月 13日

歓喜・・

・・・小樽市祝津・・・16.2.7撮影

この日はJRで小樽に・・・駅から路線バスに乗り祝津に行ってみました

冬に行くのは初めての事ですが夏と違って人通りは、ほとんどありませんでした

近くにはヨットハーバーや海水浴場、水族館、海産物などを食べさせてくれる所があり

夏はかなりの人がいるのですが、この日はさすがに閑散としていました。

e0292653_13333068.jpg
誰しもが経験があると思いますが、街を歩いているとカメラを向けたくなる瞬間は突然に訪れるのですが・・・

そんな時のための、お気に入りのレンズはだれしもがありますよね。

おそらく、そんなレンズからは素晴らしい写りをもたらせてくれるわけでして

写真一枚一枚に、お気に入りの瞬間はきっと映っている事と思います。


皆さん良い週末を・・・したっけ!!




[PR]

by jh8fht | 2016-02-13 13:52 | | Comments(0)
2016年 02月 12日

こだわるという事は

・・・ススキノ・・・

オフ会でよく行く居酒屋です・・・

写真を趣味とした人たちが結構集い、ここの新子やきを食べながら

ああでもない!こうでもないと・・・楽しい時間があっという間に過ぎてしまいます。

e0292653_14264630.jpg

ある日のここでの話なのですが・・・子育て真っ最中の彼が「道は厳しいな~」とポツリ!!

問いてみると、写真の趣味を続けるためには、家族の理解と家計という高い壁を乗り越えなければならない道があるという。

たしかに写真機材はとても高額ですね・・

自分も若い頃、なんとか渡ってきた道なのですが・・・でも行くしかないんだよね!!!






[PR]

by jh8fht | 2016-02-12 18:20 | | Comments(2)
2016年 02月 10日

ハートのエース

・・・札幌市電・・・

立春が過ぎ暦の上では春なのですが、昨夜からの吹雪で札幌はかなりの降雪がありました・・

TVで東京の「湯島天神」で梅祭りが始まった映像を流していましたが、札幌は雪まつりの真っ最中!!

このギャップは、なんなのでしょうかね・・・

e0292653_16073808.jpg

どのような時に春を感じるかは人それぞれ違いますが、私はラジオからキャンディーズの「微笑みがえし」という

曲が流れてきたときに春を感じますね・・・

キャンディーズが初めてミリオンセラーを達成した曲で、作詞はあのヒットメーカー阿木耀子さんでしたね・・・

毎年、春の兆しが見え始めた時に必ずと言っていいくらい流れてくる曲なのです。




[PR]

by jh8fht | 2016-02-10 17:34 | | Comments(0)
2016年 02月 07日

揺らぐ

・・・小樽雪あかりの路・・・

かつて北海道の物流拠点として繁栄した港町小樽・・・

いまやすっかり定着した冬のイベント、「小樽雪あかりの路」に初めて行ってみました。

・・・JR小樽駅構内・・・

e0292653_22400067.jpg

運河や石造建造物が立ち並ぶ坂の街、そんな街並みにゆらゆら揺れるろうそくの優しい灯りが溶け込み、

人々の心を揺さぶんでいました。

・・・小樽運河会場・・・

e0292653_22485802.jpg

・・・手宮会場・・・



e0292653_22503598.jpg

厳しく凍てつく冬の小樽・・・

しかし不思議とほのかな灯りをみると、だれもが表情に柔らかさが増す雪あかりなんですね!・・・


e0292653_22534044.jpg

毎年、小樽運河と旧国鉄手宮線をメーン会場として、小樽市内全域で開催される心暖まるイベント

その多くが会期中延べ2500人ものボランティアスタッフに支えられ

12万本ものキャンドルの灯りが、厳しい冬の小樽を彩ります。

e0292653_23062491.jpg



e0292653_23065951.jpg


この日は風が強く、ときどき吹雪模様で多くのキャンドルの灯りが消えでしまいますが

ボランティアスタッフが会場を周り、消えたキャンドルに灯りを再点灯していました。

e0292653_23073136.jpg


e0292653_23085055.jpg

ろうそくの灯って・・・なんだろう??



[PR]

by jh8fht | 2016-02-07 23:23 | | Comments(0)
2016年 02月 06日

たまには小樽・・

・・・北3条広場・・・

だいぶ、日が長くなってきましたね・・・

冬至から比べると、日照時間が1時間以上長くなったとか!

e0292653_15095060.jpg

秋に向かっていくよりは春に向かう方が、なぜか心が弾みますよね・・

明日は久しぶりに、小樽の「雪あかりの路」にでも行ってスナップを拾ってこようかな!!


皆さん良い週末を・・・したっけ!!




[PR]

by jh8fht | 2016-02-06 15:19 | | Comments(0)