<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 26日

往年の正平さん

・・・狸小路・・・

全国、津々浦々自転車で巡る「にっぽん 縦断こころ旅」2016年春の旅が、いよいよスタートしますね。

第一回目の放送は確か2011年の春、京都のどこかは忘れましたが、河川敷からのスタートだったと思う??

あれから5年がたち、今やNHKの看板シリーズになるとは正直思わなかったですね・・・

e0292653_14363250.jpg

上り坂にさしかかると、正平さんの絶妙な「軽トラ交渉」がこれまた面白く、そして何といっても道中で出逢う

若い女性とそうでない女性に対する正平さんの接し方がまるで違い、往年の正平さんをうかがわせる・・・

ここが一番の見せ場だと私は思っているのですが!!




[PR]

by jh8fht | 2016-03-26 14:53 | | Comments(0)
2016年 03月 25日

ネコの眼

・・・南4条通り・・・

冬と春との勢力が激しくせめぎ合うこの時期・・・

e0292653_13261280.jpg

毎日のようにコロコロと季節が入れ替わるんですね~~

来るようで来ない

我々人間は、ただ自然界の気まぐれに身をおくだけ・・・

これって、自然界のパワハラだろうが!!

皆さん、よい週末を・・・したっけ!!




[PR]

by jh8fht | 2016-03-25 19:23 | | Comments(0)
2016年 03月 24日

春うらら・・

・・・北3条通り・・・

市内各地で街路樹の剪定が始まっていますね

この作業が始まると春が近くなってきたのかな~と思うのですが。

e0292653_13420376.jpg

一方では、桜の開花宣言がニュースで流れてきていますが、いまのところ札幌は5月2日くらいだそうです・・・

昨年の札幌は4月22日の記録的な速さで開花してしまい、いつもの年と桜の咲く時期が大幅にずれ込み

番狂わせに各地のイベントもすっかりあてが外れて台無しになった所もありました。

約2カ月をかけて、日本を北上する桜前線

待ち遠しい春、今年はどうなるんだろう・・・・








[PR]

by jh8fht | 2016-03-24 17:53 | | Comments(0)
2016年 03月 23日

ジュピター

・・・ご近所・・・

昨夜、空を見上げると満丸いお月さまがポッカリと浮かんでいました

すぐそばには、ピッタリと寄り添うように明るく輝く木星が見えていますね・・・

夕方から明け方までのランデブーです。


e0292653_13244186.jpg

日が沈み始め、一日の終わりを告げる時間帯になると各家庭では夕食の支度で忙しく

子供達も父親の帰りを待っています・・・

人の営みの最もホットするひと時でもあるんです。



[PR]

by jh8fht | 2016-03-23 18:30 | | Comments(0)
2016年 03月 18日

あの時の事

・・・ススキノ・・・

この雪山も来週には無くなるかも・・・

3月は卒業シーズンですね!

e0292653_13462580.jpg

街を歩くと、式を終えた若者達が賑やかに街に繰り出して友人達と闊歩している場面に出くわします。

そんな若者達に圧倒されながら、楽しそうな様子を見ているうちに、自分達のあの時の事が脳裏をかすめます

そのうちに、旧友達の顔や悪行が浮かんできました・・・

若い時にしかできない事もあったんだと、今になって気づくのですよね~・・・

皆さん良い週末を・・・したっけ!!



[PR]

by jh8fht | 2016-03-18 17:44 | | Comments(4)
2016年 03月 16日

春の空気

・・・小樽・・・

今日の札幌は朝から太陽がいっぱい、どこを見ても雪雲は無い・・・いいですね~

春がすぐそこまで来ていますね。

e0292653_13192716.jpg
私と同年代の友人が、「俺達の歳になると生活設計の長期プランなんて考えるよりも、せいぜい明日は何をやるかくらいがちょうどいい」とぬかしやがった!!

そんなに投げやりにならなくとも、と思いつつも妙に納得・・・複雑な気持ちになったのは言うまでもありませんね!



[PR]

by jh8fht | 2016-03-16 18:15 | | Comments(0)
2016年 03月 14日

傍観

・・・某・・・


この中で唯一飲んだ事のあるのは、「ジャック・ダニエル No7」だけ・・・・

竹鶴も山崎も高価で愛酒家としては晩酌には不向きですね!!

e0292653_12444313.jpg
今や写真は長続きしている私の趣味のひとつとして、心の中で大きな部分を占めています

初めてカメラに触れたのは小学校の遠足で父親から借りたのが最初で、高校入学と同時に写真部に

入部以来この趣味は続いておりますが、自慢はただ長いだけ・・・



[PR]

by jh8fht | 2016-03-14 12:55 | | Comments(2)
2016年 03月 11日

春色の空

・・・小樽・・・

ゆきの降る様によって様々な雪の呼び名がある事は、北国に住む者ならば良く知っている事ですよね!

春めいた今頃の少し気温の低い日中によく見られるのを「綿雪」と呼びます。

e0292653_13440227.jpg

中空を見ると次から次へと湧き出てくるように突然目の前に現れ、頬をかすめるようにヒラヒラと

ゆっくりゆっくりと舞い降りてくるのを見ると、まるで手品を見ているような錯覚さえ覚えます。

その時は決まって空は青空で、どこを見渡しても雪雲らしきものが見えず摩訶不思議の世界ですね・・・

そんな事を繰り返しながら少し気温が上がってきた頃に「綿雪」から「ボタン雪」に変わり

長く厳しかった冬に終りを告げ、待ちわびた春を迎えるのです。

皆さん良い週末を・・・したっけ!!





[PR]

by jh8fht | 2016-03-11 13:52 | | Comments(0)
2016年 03月 09日

翻弄

・・・小樽・祝津マリーナ・・・


札幌は、春を思わせる暖かな日が続き雪もだいぶ溶けました・・・

ヨットの出番も、もう少しの我慢ですね!


e0292653_15111554.jpg

自分の若き日の時代、世の中は現代よりはるかに活気があり、新聞の求人欄なんか両面見開きにこれでもかってくらい

掲載されていました。言うならばそれは、様々な職場が展開し、様々な職業に就く事が出来て自分の知らない世界に

面白さと期待感が満ち溢れていたそんな時代でした・・・

現代は過酷な条件で正社員にさえなる事が至難の技で、時代の荒波の中で漂流している人達がたくさんいるって事ですね

よく今の若者はと嘆くけど、我々とは比較する時代背景が違うんだよな~~・・・




[PR]

by jh8fht | 2016-03-09 19:06 | 風景 | Comments(0)
2016年 03月 07日

やっぱりね~~

・・・ご近所・・・

札幌、今年の降雪は平年より少なく楽をさせてもらいました・・2月までは!

それが3月に入ると連日の嵐と雪で降雪量は平年値を超えたそうです・・・お天道様もやるじゃない・・・

e0292653_13011673.jpg

裏通りには別の世界がありますね!

はぁ~~と深呼吸をしながら自分の一隅を見つけて、人々の行交う様子をぼんやりと見ていると

これが不思議とゆったり落ち着いた気分になれるのです。









[PR]

by jh8fht | 2016-03-07 13:08 | Comments(0)