蛇行する時間・・・

・・・札幌市中央区・・・

街をブラブラ歩いていると、突然に辺りに似合わないアンティークショップがあったりします。

何故こんなところにと思うような、不思議感たっぷりのショップ・・・

私は、この類のお店には入る事はありませんが、珍しくこの日はショーウィンドウを覗いてみた・・・

そこには、いつもの退屈な日常生活とはかけ離れた別世界が存在しました。

e0292653_13015857.jpg

ブリキ缶に描かれているロゴに目を凝らすと、どれもが個性的でしかも色彩の使い方に趣があり、いつまでも見あきる事はありません。

現在の発色豊かなパステル調とは違い、古い物のデザインは実に味わいのある物ばかりです。

それらのブリキ缶に、むしろ現代とは違った新鮮さえも感じる事がありますね・・・

札幌はめっきり寒くなりました。

みなさん、よい週末を・・・・したっけ!!


[PR]
by jh8fht | 2017-11-17 02:36 | Comments(0)
<< 柴又から巣鴨へ・・・ オジサンは、ただ眺めるだけ・・ >>