春の象徴

・・・小樽市・・・

13日、小樽市祝津の沿岸で、ニシンが産卵のため大群で浜に押し寄せる「群来」が見られ、その様子がTVで放送されました。

空の様子を見ると、見事な「ニシン曇り」

e0292653_13043111.jpg
ニシン曇りとは、北海道地方の春3~4月頃のニシンが獲れる頃に見られる、どんよりと曇った空模様の事を言うんです。

晴天の日よりも雲が低く垂れこもった空模様の時に、ニシンが産卵するために浜に近寄るとか・・・

今年も美味しい春ニシンが食べられそうですね!

皆さん良い週末を・・・・したっけ!!



by jh8fht | 2018-03-17 07:58 | Comments(0)
<< 何かいい事がありそうな? 春を感じる季節になってきた >>